湿ったぼたん雪が降りそぼるオホーツクの小さな漁港とか、とてもとても期待して行ったわけですよ、時期的に。マジで雪が降ったらバイクでは帰れなくなるのでスタッドレスを履かせたスターレットでね。



ところがそうした期待に反して三連休の網走周辺の日中の最低気温は、夜明けを覗けば氷点下になる事は無く、夜中は暖かい風が吹いて、ファスナーの無い冬用シュラフでは暑くて困ったくらい。こんなんならバイクでも行けたじゃん・・・orz



さすがにここまで来ると知床や釧路・根室もすぐに行けるところにあるが、そこはやはり北海道。行けるなら行こうと予定していた計画は半分も実行できず、宿題を数多く残してしまう。


夜明け前の能取岬灯台。

周囲は広い芝生の公園。初夏の、蚊が発生する前ならこのテーブルで暗くなるまで気持ち良く過ごせそう・・来年行こうかな?

今週はしばらく道東編。