TVシリーズを楽しんでるならまぁ1回くらい、ご家庭で真似できない大画面と大音響で新作ライブを観賞してもいいんじゃないでしょうか。安いし。


めが兄ぃのサービスショットにすごい速さで大歓声を上げるおっきい女児達怖ぇ!キンプリのせいでこういう性的な歓声には慣れてるけど、発生タイミングの速さがおかしい。(夜上映なのでたぶん大人しか居ません)(自分はプリパリ初見)

劇場版オリジナルストーリーと銘打つほどのストーリー性も無いし「努力!友情!勝利するとは限らない!正統派とカオス入り混じった迷演出!」なのはTVシリーズと一緒なのであんまり書くことねーな。可愛くて一生懸命な女の子(と男の子)はいくら居ても困らないよ!

新曲ライブをいきなり応援はできないかもな~初回は見学かな~と思ってたのに「現実世界のアニソンライブで初披露曲を即座に把握して合わせていく」とかやってきた側の人間なのである程度なんとかなりました。昔とった杵柄。

https://twitter.com/odeco_a/status/710452426373881856一部松浦総作監って事前に知ってたけど露骨に絵柄違ってて笑うわ。ひびきと安藤がますます美しくなってるのは「ありがたやありがたや(合掌絵文字)」ってなる。

大画面と大音響で観るひびき様ライブヤバイ

ひびき様の圧倒的な歌声の響きは映画館に合うなぁ(駄洒落ではない)。ひびき様の美しさを引き立てる、スクリーンの中と外の紫ペンライトも鮮やか。

あれ?アレクの女(アニミュゥモ公式称号)よりひびき様ファンのほうが強くない???(体感値) ここでいう強さとは、人数や各自の火力ではなく「割合」かな……?全員がひびきコースを観に来てるうえ、ひびきソロライブを応援するのだ。ひびきシェアほぼ100%であり、ほぼ全員ペンライト持参で、アレク担よりも割合が高いのは当然。

f:id:kensetu:20160327222205j:plain


<ここからネガティブ感想>こんなに作画が荒れたアニメは久々に見たわ……近年でも作画がヤバイアニメはたびたび観測されてるけれど、私は直接見てないので。表情や仕草の演技は観賞できないなー……。<ここまでネガティブ感想>

【朗報】円盤発売


↓CD試聴あり


 
 
 
【Amazon.co.jp限定】映画プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ *特装版(?いいねステッカーセット??) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】映画プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ *特装版(?いいねステッカーセット??) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日: 2016/09/30
  • メディア: Blu-ray
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
CGWORLD (シージーワールド) 2016年 06月号 vol.214 (特集:エフェクト探究、映画『ムーム』-Prelude-)

CGWORLD (シージーワールド) 2016年 06月号 vol.214 (特集:エフェクト探究、映画『ムーム』-Prelude-)

  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2016/05/10
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る