2017年5月22日(月) 発表

f:id:ryoko_shimbun:20170523163949j:plain

「海洋療法」とも訳されるタラソテラピー。海水や海藻、海泥などを用い、循環器障害などに対する治療・美容法として知られ、女性を中心に人気が急上昇している。写真はザ・テラスクラブ アット ブセナ(沖縄県)の「タラソプール」。

 

 楽天トラベルはこのほど、タラソテラピープランが人気の宿ランキングを発表した。海洋療法とも訳されるタラソテラピー。食事などを通じて海藻を取り入れる健康療法で、海藻を体に塗り赤外線を浴びる施術や、海水プールでの弛緩療法も行われている。

 1位はザ・テラスクラブ アット ブセナ(沖縄県)で、2位はクアパーク津田(国民宿舎松琴閣、香川県)、3位はマリンタラソ出雲(島根県)となった。

ザ・テラスクラブ アット ブセナ(沖縄県)

 1位のザ・テラスクラブ アット ブセナは、滞在中何度でも利用できる「タラソプール」がとくに人気。専任のセラピストによるカウンセリングを受けたうえで、最適なセラピーを受けられる。

クアパーク津田(国民宿舎松琴閣、香川県)

 2位のクアパーク津田(国民宿舎松琴閣)に宿泊すれば、スパ施設「クアタラソさぬき津田」も同時に利用できる。海水を利用した海水露天風呂のほか、サウナやプール、エアロビクススタジオも兼ね備える。最新設備を利用したトレーニングとセラピー、双方を行えるのが好評の秘訣だという。

マリンタラソ出雲(島根県)

 3位のマリンタラソ出雲では、「アルゴハマム」が注目を集める。ペースト状の海藻を取り入れたサウナ浴で、疲労の取れる工夫を施した。海水を利用した温水プール「元気海プール」もあり、セラピスト指導のもと、効率的なトレーニングを期待できる。

 

 セラピストからのアドバイスや、豊富な器具がそろうトレーニングルームなど、プラスアルファの取り組みが多いのが印象的。日頃の疲れを癒し、ストレス発散の場としても利用できる施設に人気が集まった。

f:id:ryoko_shimbun:20170523170218j:plainf:id:ryoko_shimbun:20170523170234j:plain

クアパーク津田の海水露天風呂(左)とマリンタラソ出雲の「元気海プール」。

タラソテラピープランが人気の宿ランキング

1位 ザ・テラスクラブ アット ブセナ(沖縄県)

2位 クアパーク津田(国民宿舎松琴閣、香川県)

3位 マリンタラソ出雲(島根県)

4位 ホテル ラグーナ ヒル(愛知県)

5位 伊豆北川温泉 お祝いの宿 吉祥CAREN(静岡県)

6位 タラサ志摩ホテル&リゾート(三重県)

6位 瀬波温泉 大観荘 せなみの湯(新潟県)

8位 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(沖縄県)

9位 緑の風リゾート きたゆざわ(北海道)

10位 ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(沖縄県)

10位 奥伊香保 旅邸 諧暢楼(群馬県)

10位 指宿温泉 絶景露天風呂の宿 指宿ロイヤルホテル(鹿児島県)